企業理念と社員行動を紐付ける新機能「Goodアクション」をリリース

>

2018年3月1日より、 企業理念と社員行動を紐付け、 組織風土を改革する新機能「Good アクション」をリリースすることをお知らせいたします。

Sharinはコミュニケーション活性化による社員の生産性向上やエンゲージメントの向上により「強い組織」の実現をサポートしてきましたが、組織として大きな力を発揮するには、単にコミュニケーションが活性化されればよいわけではなく、「同じ目標」に向かって1人1人が力を発揮することが重要であると考えています。

この「同じ目標」は企業全体の目標として考えると、企業理念やクレドといったその企業が大切にしている考え方や行動指針、実現したいビジョンであり、社員1人1人がその内容を理解した上で、全員が同じ目標に向かって行動することが大切になります。

社員の良い行動は「褒め・評価し」、改善が必要な行動は「適切なフィードバック」を行う、そのための基準である企業理念やクレドを個人1人1人が理解し、より良い行動につなげることが重要であると考えました。

そこでSharinを通して企業理念やクレドの内容を全員で共有・浸透を深める新機能をリリースするに至りました。

※本機能は基本機能としてのご提供のため、利用料金は発生しません。有料のツールを利用すればツールの種類にかかわらず本機能を利用することができます。

By

お問い合わせ
パートナーお申し込み