Sharinとは

>

個人・チームのコミュニケーションを活性化し、活き活きした組織創りを実現します!

課題

  • 働き方改革・人口減少・多様な働き方が増える中で、 これまでの画一的なルールから、「個人やチームをいかに活かすか」という視点での組織創りが求められています。

提案

  • Sharinを利用することで、コミュニケーションが活性化され、従来の人事管理から現場を巻き込んだ組織創りへと変革します。また、人事業務のシステム化・見える化により、業務が効率化され、人事担当者は組織創りにより注力することができます。

「組織の活性化」が
もたらす3つの効果

スクリーンショット 2018-02-09 19.35.57

組織・チームの生産性向上

コミュニケーションの活性化やメンバー同士の相互理解が促され、個人のパフォーマンスの向上、チームの生産性を向上します。

スクリーンショット 2018-02-09 19.37.57

優秀な人財の流出防止・退職率の軽減

モチベーションの向上や企業との信頼関係が構築され、優秀な人財の流出防止や退職率を軽減します。

スクリーンショット 2018-02-09 19.38.31

優秀な人財の確保・採用力の向上

社内の働きやすい環境づくりやチーム活性化の取り組みを社外にアピールすることで、優秀な人財の確保へつなげることができます。

ここが違う
Sharinのセールスポイント

他のいわゆる「人事システム」や「タレントマネジメント」とはここが違います。

他の人事システムには無いコミュニケーションを円滑にする仕組み

バッジを始めとする組織コニュニケーションを活性化する仕組みが随所にもりこまれています。人事部門や経営者だけでなく全員で利用するプラットフォームです。

口頭で共有されたり分散しがちな情報も一つで共有できる仕組み

名前や住所といった人事情報だけでなく、育成や面談のような口頭で共有されたり、メールや色々な業務ツールに分散しがちな情報を一元管理し、活用することができます。

導入のしやすさにこだわり

導入に手間をかけず、すぐに使えるシンプル設計。環境を提供したその日からすぐに本番運用を開始することもできます。
※忙しい企業様には、導入を支援する有償プランも設けています。

お問い合わせ
パートナーお申し込み